*

良いことはたくさん!課題は絞る!(ミーティングの進め方)

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 アイデア出し, マネジメント, ミーティング

こんにちは!ミーティングコンサルタントの矢本です。

東京駅

ミーティングだと活発にたくさん発言があったほうがいいと思われがちですが、

「たくさん出るといいテーマ」と逆に「絞って考えたほうがいいテーマ」、それぞれあるのをご存知ですか?

 

たくさん出るとよい内容は?

・面白いなと思うアイデア

・お客様が喜ぶこと(割引以外ね(笑))

・全く新しいやり方、方法

・今の方法に改善を加える

こういう「これから先(未来)に向けた可能性を引き出す内容」であればリーダーはたくさん提案するように促しましょう。

無制限に、ある程度無責任、数勝負でいいです。

だってこれからの可能性がたくさんあるということは未来への選択肢がたくさんあるということでしょう。

少ない中から選ぶのか、多くの中から選ぶのか、成功確率も変わってきます。
良いアイデアはたくさん

 

発言しやすい雰囲気が実は大切

そのためのはリーダーや司会進行役はたくさんアイデアが出るような「場(雰囲気)」を作ることも大事。

・否定される

・冷笑される

・厳しい(ちゃんと考えて言ってんのか?的な)ツッコミ

もし、こういう雰囲気だと発言は少なくなります。

「お互いこの3つはしないでね」とルールを決めて進めると発言が活発になりますよ。

そいれでも口頭で発言がない場合は?

その場合は以前のブログで書いているいるように「書いて発表する」というルールで進めるといいと思います。
「人材育成とミーティングを兼ねる3つの方法」

逆に、絞ったほうがいい内容とは?

逆にたくさん出すのではなく絞ったほうがいい内容もあります。それは

・課題

・クレーム

課題がたくさん出てきても「こんなにあるんだ~」と暗い雰囲気になるだけ。

一度に全部、改善できるわけでもない。

課題という単語だけで重い感じがする。

こういう「現状(または過去)の課題やクレーム」に関しては重要なものに絞っていく。
課題絞る

それじゃあ、ネガティブなものに目をつぶっているだけでは?と思った方もいるかも。

いえいえ、そんなことはないんですよ。

自社に置き換えて今、仮に考えてみてください。

「現在の重要な課題は何か?(一つか二つに絞って)」
(※考える段階でたくさん出してもいいですけど最終的には絞ってください)

考えました?

「その重要な課題が解決したら他の課題も連動して解決しませんか?」

「または他の課題は今、大騒ぎするほどのものではないのでは?」

たぶん、解決しますし、他のはそんなには重要ではないはず。

これは僕自身の前職経験、そして今はクライアントの実績が証明してくれています。

 

それに、一度に課題をたくさん言われてもみんな覚えきれない(笑)

絞ることで忘れにくくさせているんです。

そして集中させる。あれこれ同時に着手しても中途半端になる。

絞ったテーマに対し、解決策(未来に向けた可能性)はたくさん出す。

メンバーの意識・行動を集中して、短期間で解決させていくんです。

個人戦は厳しくても、総力戦なら必ず解決します。

 

こんな風にミーティングのテーマによって使い分けて進めるのが効果的なミーティングです。

未来に向けての内容であればたくさん

過去や現状の課題は絞る

ミーティングしているチーム(会社組織)は試してみてくださいね。

今日も素敵な一日を♪

 

【今日の質問】

  アイデアの使い分け、していますか?

 

【矢本塾について】

●リーダー・幹部塾(5回コース)第4期 冬開催予定
●ミーティング塾(3回基本コース)第5期 冬開催予定

時々ツイッターでもつぶやいています。
よかったらこちらからフォローしてくださいね。

The following two tabs change content below.
矢本治
1971年広島県出身。ホテルマンとして10年勤務後。2004当時低迷している関東のブライダル運営会社に営業責任者として転職(店舗責任者からはじまり、3年後には取締役営業本部長まで経験)。リニューアルや安売り競争が熾烈で7割が前年実績を下回るといわれるブライダル業界において、ミーティングを工夫して7年で売上7倍。
圧倒的な実績を生かし2010年に創業。「売上UP」と「人材育成」という一見異なることを実現する日本初ミーティングコンサルタント。講演・コンサルティング・企業内研修・私塾である「ミーティング塾」「リーダー塾」で活動中。
クライアント先はホテル・ブライダル・アパレル・旅館・写真室・美容室グループ、人材派遣会社・飲食店・エステグループ・建設会社・住宅メーカー、印刷会社・医療業界など全国に多くのクライアントを持ち、93%以上のクライアント先の業績が毎年向上するなど確実な実績UPに貢献している。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
広島カープ優勝おめでとう(ミーティングの視点)

カープ37年ぶり、セ・リーグ連覇おめでとう!! 「空を泳げと~ 

評論家より提案&実行家を増やそう(ミーティング視点)

こんにちは、ミーティングコンサルタントの矢本です。 今週は久しぶ

「リーダー・幹部塾(全5回コース)」(第5期)ご案内

こんにちは!㈱チームサポートプロの矢本です。 ミーティングのプロ

「いつまでに?」より「いつするの?」(ミーティング方法)

「期日を決めているのだけど、結局実行できないんだよね…」 塾でも

軌道修正していますか?(ミーティングの方法)

お盆も働いてくれている人たちがいるからこそ、こうして快適に過ごせる。