*

「失敗した…」と凹んでいる暇はない(ミーティング視点)

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 マネジメント, ミーティング, ミーティングで人材育成, 強い組織

こんにちは!ミーティングコンサルタントの矢本です。
昨日は埼玉県の秩父へ移動していたのですが、都内の池袋駅で乗り継ぐはずが…
「はっ!?」と気づくと新宿で下車…。

車内    前に撮った移動風景(この日は撮影・笑顔の余裕なし)(笑)

(あ~やってしまった)凹みながらも慌てて移動して…
そんな僕を温かく迎えてくれた今井歯科クリニックのメンバーには感謝です。

集合151221   ミーティング後の風景

凹んでいるといえば、先日、失敗して落ち込んでいる経営者と話をする機会がありました。

今日はその時に感じたことを了承のもと、本人への再応援という意味でブログに書いてみますね。

なんでも「ビジネスで賭けに出て失敗した」とか…。

確かにショックですよね…。

 

でも、僕はチャレンジに失敗をつきものだと思っています。
失敗しない人はチャレンジしていない人だという考え方もありますしね)

もっと前向きに言えば「最後うまくいけばそれは失敗ではなく、必要な経験だった」という考え方もあります。(僕はこのタイプかな)

もちろん、その賭けの大きさによってもダメージも違う。
何を持って失敗なのか、経験なのか。どのタイミングで失敗なのか、成功なのか、という定義はおいておいても一つだけ言えることがります。

僕自身、そして数千万円~120億円まで様々なクライアント企業の業績アップをお手伝いしてきて、95%以上のクライアントさんが業績を伸ばしている中、確信していること。
それは…

その人(企業)がの乗り越えられないような問題は発生しない

問題の大きさもきちんとその人(企業)に合ったものだと。
僕はミーティングのプロとして会社全体を見て課題を確認して解決していくわけですが、それぞれが企業規模に合った課題であり、必ず解決できると思っています。

 

そして、そこを越える(問題が解決すると)と新たなステージが待っている。

だから、なんとかなる!そう信じて、何度でもチャレンジすればいいじゃないか!そう思います。

(失礼ながら)今回も僕から見れば本人がダメージを感じるほどのことでもないし、なんとか巻き返せれるレベルだと思う(キャッシュフローの財務が破綻しているわけでもない)。
でも、本人的にはそう感じないんですよね。。。

 

もし、上手くいかなかったとしたら…

それは物理的な問題より、未来を信じられないその人自身の心が先に折れる、または実は違う方向に行ってみたいかも…そういうメンタル的な問題の方が多いと思います。

 

スポーツでも試合前のシナリオと試合中の軌道修正は当たり前!

そもそも試合前に当初思っていた通りに何の一片の変更もなく、上手くいくことなんてそんなにない。
スポーツなら試合中やハーフタイム(サッカー例)に軌道修正しますよね?

僕たちビジネスも同じだと思います。

(予測して)シナリオを作る→実践する→確認、軌道修正する

この繰り返しですよね。
そして、繰り返していくうちに知識・経験を重ねて精度が良くなっていく。
そう思いませんか?

 

あきらめたら、そこで終わりです。。

 

上手くいかない経験を積み重ねただけです。
そのたびごとに進化すればいいんです。
自分たちの未来を信じて、何度でも軌道修正しましょう!

 

何より!!

ただ落ち込んでいる時間すら…もったいない!

 

部下やお客様の幸せのためにも

軌道修正に向けて、今すぐ行動しましょう!
やれることはたくさん、たくさんあるはず!

 

ん、、

今日のブログ、ちょっと厳しめかな。そう、自戒もこめてね(笑)

今日も素敵な一日を♪

 

【今日の質問】

(軌道修正に向けて)どんな打ち手がありますか?

 

【矢本塾について】

●ミーティング塾(3回基本コース)第4期 12月~in東京《満員御礼》

●リーダー・幹部塾(ミーティング術×マネジメント術)(5回コース)第3期in東京 来年4月開始

The following two tabs change content below.
矢本治
1971年広島県出身。ホテルマンとして10年勤務後。2004当時低迷している関東のブライダル運営会社に営業責任者として転職(店舗責任者からはじまり、3年後には取締役営業本部長まで経験)。リニューアルや安売り競争が熾烈で7割が前年実績を下回るといわれるブライダル業界において、ミーティングを工夫して7年で売上7倍。
圧倒的な実績を生かし2010年に創業。「売上UP」と「人材育成」という一見異なることを実現する日本初ミーティングコンサルタント。講演・コンサルティング・企業内研修・私塾である「ミーティング塾」「リーダー塾」で活動中。
クライアント先はホテル・ブライダル・アパレル・旅館・写真室・美容室グループ、人材派遣会社・飲食店・エステグループ・建設会社・住宅メーカー、印刷会社・医療業界など全国に多くのクライアントを持ち、93%以上のクライアント先の業績が毎年向上するなど確実な実績UPに貢献している。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
情報共有していない方が悪いのかな(ミーティング視点)

今回は研修で質問もらったことをブログで紹介。 (その企業さんと本

必要な情報が集まる上司とは?(ミーティング視点)

中間管理時代の上司として痛感したこと。 働いていて、考えていない

ミーティング塾(全3回基本コース)第5期生募集開始

  こんにちは、㈱チームサポートプロの矢本です

新しいスタイルのビジネスエンターテイメント(短パン社長)

今週は友人「短パン(奥ノ谷)社長のトークライブ」に行ってきたことをブロ

仕事が楽しいかどうかは誰に責任がある?(ミーティング視点)

先日、中1の娘の学校(期末)行事に参加して、社会人も学生も同じかも…と