*

部下の向上心がない理由は?(ミーティング視点)

「僕の部下はみんな向上心がなくモチベーションも低いんです!」

ミーティングで部下育成の話になった時、そんな言葉をよく耳にします。

リーダーは「本人の問題だ」と当然思いたい。
その気持ちはわかります。
だって僕自身、たたき上げ営業部長時代はそう思っていました。
でも、あることから僕は「部下の向上心と上司の立ち振る舞いはリンクする」と思っています。

そう、気づく事件があったんですよね。
僕自身、前職のブライダルの式場責任者(支配人)だった時のこと。

「支配人はいいよね、らくそうで」
楽していると勘違いしてほしくない。
俺の大変さもわかって、もっと協力してほしい。
簡単にできると思われると腹が立つ。

そんな保身や協力願いも含めた気持ちから出た言葉は
「俺だって(支配人は)、大変なんだぞ!」
「〇〇なことや□□なこと等、仕事が山積してて、簡単にできると思うな!」
「上からはこんなことを言われたりしても、調整しているのは俺なんだ!」
でした。

でも、結果どうなったか?
いざ後任を選び育成しようと考え、候補者に声をかけて言われたことは?
「えっ?!嫌ですよ。大変そうだから。」
「矢本さんみたいにはできません。」
「なんかきつそうで…、もうしばらく今のままでいいんです。」

断る

全然魅力的に映っていないんですよね。
いや、むしろ逆に映っていた…。
この向上心ややる気を感じない部下の返事は100%部下の問題でしょうか?

もっと言えば、仮に僕ののポジションに違う優秀なリーダーが来て
「このポジションはこんなやりがいがあって、こんなに楽しいぞ!」と社内で伝えていったら?
あなたのポジションで「疲れた顔」ではなく、「イキイキした顔」で仕事をしてたら?

部下は同じ結果になると思いますか?
もし、違う結果になるとしたら…部下だけの問題ではないですよね。

「部下に向上心がない」という事は「こんな人になりたい!」「頑張ったらこんな風になれるかも!」
という社内モデルや希望・夢が持てないことが原因の場合もあります。

会社での未来に希望が持てなくて、「このまま働いていいのか?」悩んでいる社員も多いのも事実!

職場の未来に希望を持たせるのがリーダー

当時の自分のそんな経験(失敗)から、こう考える様になって

会社もどんどん成長しました。

しかし、

「そうは言っても、実際にしんどいんだよ!」
「じゃあ、俺たち(リーダー)はつらい表情をしたらダメなのか!」
リーダーのそんな声も聞こえてきそう(笑)

まあ、まあ、(笑)

中間管理職(リーダー)って、こう考えると壮大だけどやりがいのある仕事。
誰もができるわけではなく、選ばれた人だけができる仕事。
ですよね?

この環境を楽しむか、苦しむかはあなた自身の選択だと思うんです。

でも、これって…家族でも同じだと思いませんか?

「仕事って大変なんだぞ!」
「大人になるって大変なんだ!」
「社会に出たら辛いことはたくさんあるんだ!」
って言っていたとしたら、

「大人になりたくない」
「働きたくない」
そんな風に考える子供を作っていませんか?

「大人って楽しい!」「仕事って楽しい!」
こういう事を伝えていくのも僕達大人の使命だと思うんですよね。

そして、「職場の未来に希望を持たせること」
実はこれ、離職率の高い会社にも言える事なんですよ。
そんなことはまた次回以降のブログで。

まずは部下に「自分のポジションを魅力的に魅せる。」
こう考えてみたら、あなた言動も変わってくるのではないでしょうか。

「自分達の職場の未来は自分達で創ろう!」

 

 あなたのポジションは部下から見て魅力的ですか?
ご案内「3回コースの別の塾は12月からスタートします!」
   【ミーティング塾(3回コース)】(残り1社)

社内で司会進行役の上手な社員を育てたい会社、
自分のチームを活性化させたいチームリーダー
顧問先のミーティング・会議を良くしたい士業の方
そういった方々向けのミーティングスキル特化内容です。

「一度に集団を巻き込み、チームワークと成果を高めるミーティング術」
「問題解決と人材育成を同時に実現するミーティング術」
単なる研修と違い実戦形式の研修なので確実にスキルが身につきます。

詳細はコチラから

 

 

 

The following two tabs change content below.
矢本治
1971年広島県出身。ホテルマンとして10年勤務後。2004当時低迷している関東のブライダル運営会社に営業責任者として転職(店舗責任者からはじまり、3年後には取締役営業本部長まで経験)。リニューアルや安売り競争が熾烈で7割が前年実績を下回るといわれるブライダル業界において、ミーティングを工夫して7年で売上7倍。
圧倒的な実績を生かし2010年に創業。「売上UP」と「人材育成」という一見異なることを実現する日本初ミーティングコンサルタント。講演・コンサルティング・企業内研修・私塾である「ミーティング塾」「リーダー塾」で活動中。
クライアント先はホテル・ブライダル・アパレル・旅館・写真室・美容室グループ、人材派遣会社・飲食店・エステグループ・建設会社・住宅メーカー、印刷会社・医療業界など全国に多くのクライアントを持ち、93%以上のクライアント先の業績が毎年向上するなど確実な実績UPに貢献している。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
広島カープ優勝おめでとう(ミーティングの視点)

カープ37年ぶり、セ・リーグ連覇おめでとう!! 「空を泳げと~ 

評論家より提案&実行家を増やそう(ミーティング視点)

こんにちは、ミーティングコンサルタントの矢本です。 今週は久しぶ

「リーダー・幹部塾(全5回コース)」(第5期)ご案内

こんにちは!㈱チームサポートプロの矢本です。 ミーティングのプロ

「いつまでに?」より「いつするの?」(ミーティング方法)

「期日を決めているのだけど、結局実行できないんだよね…」 塾でも

軌道修正していますか?(ミーティングの方法)

お盆も働いてくれている人たちがいるからこそ、こうして快適に過ごせる。