*

自分の意見を通すより重要なことは?(ミーティングの方法)

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 アイデア出し, マネジメント, ミーティング, ミーティングで人材育成

こんにちは! ミーティングコンサルタントの矢本です。
ミーティングのプロとして企業のミーティング・会議がより成果の出る内容になるようにサポートする仕事をしています。

しばらくブログを書いていないと…だんだん本当に書けなくなるものですね。
そんなわけで短い文章で、まずは気軽に再開してみたいと思います。

 

1904 自撮り先週の最後に訪問した福井県のクライアント先でのミーティング1コマ
翌日のスケジュールの関係で当日帰ったので今度はゆっくり泊まりたいな。

今回は都内の企業でリーダー対象の研修時に質問もらった件について。

「ミーティングや会議で議論が白熱すると、だんだん意固地になってしまって…自分の発言に引っ込みがつかなくなる時があるんですよね…」

そんな相談を受けました。

真剣にやっていたら、確かにそんなシーンもたまにありますよね。

引っ込みがつかなくなる時って、心の中では、

「ここで引いたら、今までの議論が水の泡では…」

「簡単に翻したら、主張していた自分の存在意義がなんだったのか…」

「あの人の主張には賛同できないし、自分は絶対間違っていない!」

「あの意見が通ったら、ウチ(の部門)はきついなぁ…」

そんないろんな気持ちが複雑に絡み合っているのかもしれません。
何を隠そう前職で営業部長をさせてもらっていた時代、僕自身にもそういう経験がありましたから(笑)

 

でも今、ミーティングのプロとして様々な企業で司会進行させていただき、僕が一番大切にしているのは、

ミーティングは

「誰かの意見が一番正しいか?を判断する時間」ではなく、
「より良い未来に向けて、さまざまな角度で知恵を出し合い、全社的によい決断・計画を立てる時間」

です。

つまり、誰かの提案を100%そのまま採用するだけでなく、誰かの提案をベースにみんなの知恵を結集して、より良い案に進化させる。

そんなイメージ。

それでも引っ込みがつかなくなってきたときは?

昔の僕自身も何度も自分に問い直したし、今ではクライアント先でも確認します。

自分の発言が

「それが全社的な視点で提案している事なのか?」
「自分(自部門)の意見を通したいだけなのか?」

本当はどっちなのか?と。

 

どの時代も企業が必要とする人材は

「自分(自部門)の立場だけでなく、より上の立場(全社)で判断・提案が出来る人」

だと思うんですよね。

 

今まで出来ていなくても、これから少しずつできるようになれば大丈夫♪

チームも個人も進化していきましょう!

 

【今日の質問】

   自分(自部門)だけでなく、全社的な視点を持っていますか?

 

【募集中の矢本塾について】

●リーダー・幹部塾(内容はミーティング術×マネジメント術)(5回コース)in東京
詳しくはコチラから

●ミーティング塾(3回基本コース)第4期受付終了《満員御礼》

時々ツイッターでもつぶやいています。
よかったらこちらからフォローしてくださいね。

The following two tabs change content below.
矢本治
1971年広島県出身。ホテルマンとして10年勤務後。2004当時低迷している関東のブライダル運営会社に営業責任者として転職(店舗責任者からはじまり、3年後には取締役営業本部長まで経験)。リニューアルや安売り競争が熾烈で7割が前年実績を下回るといわれるブライダル業界において、ミーティングを工夫して7年で売上7倍。
圧倒的な実績を生かし2010年に創業。「売上UP」と「人材育成」という一見異なることを実現する日本初ミーティングコンサルタント。講演・コンサルティング・企業内研修・私塾である「ミーティング塾」「リーダー塾」で活動中。
クライアント先はホテル・ブライダル・アパレル・旅館・写真室・美容室グループ、人材派遣会社・飲食店・エステグループ・建設会社・住宅メーカー、印刷会社・医療業界など全国に多くのクライアントを持ち、93%以上のクライアント先の業績が毎年向上するなど確実な実績UPに貢献している。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
亡くなった父に心から感謝!!

6月2日以来、久しぶりの更新です。 実は先月6月6日、広島に住ん

数字を活用して伝える力(共有力)をUP(ミーティング視点)

こんにちは、ミーティングコンサルタントの矢本です。 今回

情報共有していない方が悪いのかな(ミーティング視点)

今回は研修で質問もらったことをブログで紹介。 (その企業さんと本

必要な情報が集まる上司とは?(ミーティング視点)

中間管理時代の上司として痛感したこと。 働いていて、考えていない

ミーティング塾(全3回基本コース)第5期生募集開始

  こんにちは、㈱チームサポートプロの矢本です